カタバミ

卓球練習終わりに家に帰って一眠り夕方ごそごそ起きだして、夕飯の支度にかかる、梅雨に入ってようやくの雨、このカラカラ天気に参っていた植物にとっては本当にありがたい恵みの雨、
いつもこの頃に、シダ展があって、忙しかったのも、やらなくなって5,6年がたった、今シダの手入れもおろそかになりがちです。

夏椿が咲きだしました。夏椿はとっても背が高くなる木なのですが、花が見づらくなるので背丈を切り詰めて高くならないようにしています。

IMG_5584.jpg

(ムラサキカタバミ)
IMG_5570.jpg
2017-06-19 : 山野草 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

おいしいソバはどこ?

松江で日本卓球のリーグ戦が木、金、土、日、と有り都合もあって、金曜日に日帰りで出かけた。土、日には、
石川佳j純さんが来るらしいのだが今回は残念!!!
愛ちゃんの洪宏傑選手(琉球アスティーダ)や、吉村弟君(愛知工業大学)の試合意を見ました。
朝早くに出かけて都合12時間(松江は遠い、勘弁してください、)島根県の県庁所在地は遠すぎます。
松江は、母の郷里ではありますが、本当に遠い、
午後2時に会場を後にして遅い昼食に出雲そばをと考えながら9号線沿いの店を、これがない!!!仕方がないので今まで宿題であった立久恵峡にイワギリソウを見に行くことにして、あちこち迷いながら行った。時間的なこともあってゆっくり植物観察もできず、まあまあ急なことなのでこんなものかとあきらめました。
今まで松江(出雲大社付近も含めて)に来て、何とかおいしい出雲そばを食べたいとチャレンジし続けてきましたがついにたどり着けませんでした。
白馬に行った時の長野の道の駅で食べた信州そばの味は秀逸でした。
出雲そばもこれだけ空振り続きだと???と思えます。
益田にある出雲そばのお店の味が今のところ私の中の身近な1番かな?
誰か教えてくださいここが一番と胸はっていえる出雲そばの地元のお店をお願いします。

(ツリガネニンジン)
IMG_5487_20170610213209d06.jpg

(オカトラノオ)
IMG_5485_20170610213207a85.jpg
>



2017-06-10 : 生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

コケイラン

最近知ったのですが、いつも見ている昔の山野草の本にコケイランの記載がなかったのにはびっくり、
昨年に続きコケイイランの観察に行ってきました。
思ったより沢山有ったので、安心しながら一番のモデルを写したつもりでしたが光線の具合がよくなくて
はっきりしない写真になてしまいました。
名前に蘭とついているだけのことはあって日本らしく繊細で立ち姿が美しい
自然の中に在っては、保護色が効いていて、その気でなければ探すのは案外難しい、

IMG_5540.jpg


一つの谷の中一面に咲いたシライトソウです。
    (写真が悪すぎます。~~~反省)

IMG_5523.jpg
2017-06-03 : 山野草 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ジガバチソウがあったよ

久しぶりに匹見に出かけた。最近歩くことがなかったので、気合十分なところまでは良かったけどいざ登山靴をはこうとして
見ると、靴底、右脚の三分の一が口をあけたらパコパコ状態、あ~~~あ!!!、(漫画みたい   笑)
登山でよく靴底が落ちているのを笑えないと思ったし、知り合いと幻と呼ばれる植物探しの大切な機会に、靴底が取れて大いに困った時のことを思い出して、主人と笑った。
仕方ないのでそのままスニーカーで、、、
いろいろいつもの予定コースをまわりながらあれこれ調査していると、河原に釣り人が二人、割と近かったので話を聞いてみました。広島からの人たちで、さっそく釣果を見せてもらいました。
ここらあたりどんな山奥でも渓流釣りの人の車はよく見かけるのですが、こうして直接話したりしたのは、初めてです。(釣り場が遠いから)写真のようにたくさんの釣果で本人も、ご機嫌でしたよ、川魚は、痛むのが早いからと話しながら腹の始末をしていました。
釣り人は、いるらしいけど釣れるのかどうか、魚がいるのかもわかりませんでしたので、いい機会でした。

IMG_5547.jpg


一応予定のコースを回ってあと少し主人がいつも気にしている所へ行くというので私は、休みながら、待っていました。ほんの10分余り!うれしそうにジガバチソウがあったといったので、、これはいかねばと思い慌ててついて行った。そこで見るのは13年ぶりぐらいだった。、毎年観察を続けてはいたのですがもう見ることはないと諦めかけていました。13年前長姉と島大の生徒さん達t
ここでスギ村先生の講習を受けた時のことを思い出しました。その時岩盤上に大きいジガバチソウを始めて見ました。その姿の不思議さに魅了されて、ずっと山野草に惹かれてきました。主人が海岸線で偶然見つけたクモキリソウもずーと好きで、育てられないとわかりつつも毎年購入しつづけています。似球茎の植物は、サイハイラン、コケイラン、など、どれをとっても育てられない今悩ましい存在で課題の一つです。
少し出た岩盤上に少しの土とコケに乗っている状態と思われます。

IMG_5555.jpg
2017-05-28 : 山野草 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

これは何?

昨日昼前に急に思い立って自然の中にあるササユリを見たくなって何か所かに出かけてみました。
今年は。たくさんのつぼみを確認することができて、良かった。花が咲いているのと受粉後のものとそれぞり1本ずつ。
写真のように2本付いたのもありでした。このまま何とか草刈りの難(?)をのがれてほしいものですが~~~それが
当面の課題です。
IMG_5504.jpg>


この草の名前はなんですか
先日来どうしても思い出せなくてとうとう山渓の本をめくり探し当てました
ソクシンランでした。 
その他ではハンゲショウ、ツリガネニンジン、オカトラノオ,オケラ、ヒメハシゴシダ等を見ることができました。
IMG_5472.jpg
2017-05-26 : 山野草 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

検索フォーム

訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR