薮内ワールド

美術館で彫刻家の薮内佐斗司さんの(奈良のせんと君の生みの親と言ったほうが早いかも?)美術展を見に行きました。、
沢山の
作品展示の他に自身の持っておられる仮面舞踏集団、平成伎楽団と地元の石見神楽、種社中とのコラボがとってもすごいものでした。
11時と2時からの2回公演で午前中の開演前のゲネプロだけでの公演になったのですがそこはプロの人たちの事ですから素晴らしいものに出来上がっていました。
作品の仮面の人たちが生き生きとしていて、神楽の大蛇もいつもとは違った面を見ることができて、芸術家の世界のすごさを思いっきり見せつけられ、その見事さに感動させられました。
太鼓の音と笛といつもの神楽の演奏が通しで全体を盛り上げて一つの薮内ワールドの中に皆で参加している気分になりました。


006_20141013160327dde.jpg
2014-10-13 : 生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR