実生の椿9

実生の椿が咲きはじめた、何年ぶりに見られる花もある。  
椿の代表的な花の玉之浦(向かって右)と、その自然実生の玉でまり
並べてみるとその特徴がよくわかります。
玉でまり  小輪  八重  割しべ  花びらを触った感じが固い

008_20151208125029413.jpg
もう5~6年前になりますが、野ばらの平鉢の中に可愛い玉之浦そっくりの花を見つけ、よくよく見るとそれは八重,、更にその根は、実生の特徴をよく表していました。あまりの可愛さに思わず玉てまりという名前をつけてしまいました。
何人かで挿し木をしたのですが、それらがだめで、私が挿した2本と(嬉しいことに両方ともに。数個の花をつけています。)初めの木と計3本なので、とても大事にしています。
今年になってから本格的に花をつけだしたので喜んでいる毎日です。
思えば、私が椿にかかわったことも、全くの偶然の人との出会いであったしこの実生の椿に出会ったことは更なる偶然、一期一会の世界であるとどうしても思えるのです。

013_2015120812503102d.jpg

2015-12-08 : 山野草 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR