ひさびさ,アスヒカズラ

梅雨 益田でもびっくりするぐらいの、大雨が降って、その後九州の方で大災害を引き起こした線状降雨帯、本当に痛ましい思いです。

各地で、ハスの花のニュースが有ったので、もう良い頃かなと思い益田市久城にあるスクモ塚古墳に行ってみました。
そこにあの大賀一郎博士の発見した,、わゆる二千年ハスが植えられているのです。狭いところですが、身近に見られるのは
なによりなにより,地元の人がカメラと三脚を持ってあとから来られ、今三人で周辺の草刈り等お世話をされているらしい、
花もタイミングよくみることができて、ラッキーでした。大賀ハスはそれとして普通のハスとの違いが調べたくなって蓮田を見に行ったが今、蓮田というものがない!!!それでも思い出しつつ尋ねるとまだまだ花が咲きあがってくる状態でもなかった。(不確かな記憶をたどれば多分夏休みに海に泳ぎに行った時に見たのであと十日ばかりかかるのかも知れませんね、)
ハスの花は私にとって特別で、今も昔も生活の少し遠くにある近寄りがたいオーラを感じさせる花です。
スクモ塚は、小さい前方後円墳で中に何が埋まっているか極めて興味深いところですよ(古墳の中は開けてみなければわかりませんが!!!笑キトラ古墳とか文化の中心にあるのではないのでう~~~~ん)でも夢は持っています。

IMG_5624.jpg


スクモ塚の続きにあちこち堤(蓮田)の植物を見ながら(案外ひしのみでおおわれていました。)久々アスヒカヅラを見に行xった。
意外と元気ですくすくぐんぐん、益田市に在る珍しいシダで益田に在るのだったら広島にもあると広島シダの会の人が頑張って探し当てこのシダの分布が思いっきり変ったと聞いています。今度見に行って自分が考える以上に湿度の高いところが好きなことを、そう言えば、道路で分断されましたが、以前周りにはミズスギがいっぱいの湿気た環境でした。
5~6万円のシダの専門の本が出版されたとキヨスミヒメワラビさかんら聞きましたが、個人が持つには余りに高すぎます。いつか機会があったらもう少し先で山口あたりの図書館をのぞいてみたいと思っています。

IMG_5653.jpg

2017-07-08 : 山野草 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR