不思議!不思議!

柿本人麻呂顕彰会主催の行事に参加した海岸沿いの戸田にある小野神社に参拝した際不思議なものを見せてもらいました。そこでは!!ひょんぐりの木、と呼ばれているマンサク科のイスの木で、葉の一部にアブラムシが入りその葉が硬質化し大きい実に見える。やがて虫が抜け出し2~3個の穴を開け木にある時は風邪で笛になり、また落下しては子供たちの笛遊びの材料として珍しいとあり初めて見たその姿に興味津々(イスの木虫こぶで検索したらイスの木にはよくあるらし!!事がわかりました。う~~~~ん)
神社の境内の砂利の間にカワラケツメイがあちこちに花をつけて咲いていました。よくよく気に留めてみないと見逃してしまうぐらいだった(案外保護色が効いていました)。先月にはわざわざ津和野まで豆茶を買いに行きました。一年中ほとんどドクダミ茶とカワラケツメイのブレンドしたお茶を飲んでいます。最近は日当りの良い野原が少なくなってこのような植物もなかなか普通に見ることができなくなくなりました。

IMG_6084.jpg



益田川の、ヒガン花(津村橋より)
IMG_6074.jpg
2017-09-30 : 山野草 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

訪問者数

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR